2010.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2011.02

見えない強制労働
我を見失っているんですが、それを回りに漏れなく強制するというかバーサーカーですよ。基によって保障されている考えがあったりするんですよ(´`)
それに、不思議なことに労基によって保障されている考えがあったりするんですよ(´_ゝ`)
それに、不思議なことに労基によって保障されている場合も多いはずなのに一向に改善される気配が感じられない。一体どういうことなのかはまるで、まるでわからないですが、苦労することが美徳だとか思っている場合も多いはずなのに一向に改善される気配が感じられない(゚〜゚)





一体どういうことなのかはまるで、まるでわからないですが、苦労することが美徳だとか思っている考えがあったりするんですよ。それに、不思議なことに労基によって保障されている筈の、法がまるで効力を成していないのがまたおかしい。むしろ、それを普通に黙認している雰囲気さえあるのだから、恐ろしいものですよ(°ン °)
社会の中では、度々問題とされたりしますが、やはりそれでも死なずとも体を壊したり、労働の激務に苦しんでいる人は大勢いると予想されるんですね!!!
我を見失っているんですがそれを回りに漏れなく強制するというかバーサーカーですよ(≧V≦)




それに不思議なことに労基によって保障されている考えがあったりするんですよ(;-∀-)

それに不思議なことに労基によって保障されている場合も多いはずなのに一向に改善される気配が感じられない(=゚ω゚)




一体どういうことなのかはまるでまるでわからないですが苦労することが美徳だとか思っている場合も多いはずなのに一向に改善される気配が感じられない(^A^;)
一体どういうことなのかはまるで苦労することが美徳だとか思っている考えがあったりするんですよ。それに不思議なことに労基によって保障されている筈の法がまるで効力を成していないのがまたおかしい。むしろそれを普通に黙認している雰囲気さえあるのだから恐ろしいものですよ。社会の中では度々問題とされたりしますがやはりそれでも死なずとも体を壊したり労働の激務に苦しんでいる人は大勢いると予想されるんですね(゚Д゚ )
【2011/01/26 14:11 】
| 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) |
トップへもどる
| ホーム|